コエンザイムQ10を選ぶならどれ? -気になる口コミ情報まとめ

評判のCoQ10サプリメントをコスパや効果で徹底比較!

ロゴ
スマホイメージ
画像

二日酔いにもコエンザイムQ10

コエンザイムQ10は、二日酔いにも効果があることが知られています。
コエンザイムQ10と二日酔い・・・。
イマイチ関係性が結びつかない人も多いかもしれませんが、コエンザイムQ10が二日酔いに効果を発揮する背景には、これまでお話をしてきたコエンザイムQ10の主要な働きが関係しています。

二日酔いを経験したことのある人は分かると思いますが、二日酔いになると、頭がガンガンしますし、強い吐き気が続いて嘔吐を起こし、下痢になることもあります。
二日酔いとは、言葉では例えようのない最悪な気分になるものです。

これまで、何度かお話をしましたが、コエンザイムQ10には、人間の体が持つ新陳代謝を高める働きがあります。
二日酔いになる原因のひとつとして、加齢などの影響により肝臓の機能が低下していることが考えられますが、新陳代謝を高めることによって、アルコールを分解する肝臓の機能が正常に働くようになり、結果的に二日酔いになりづらい体へと改善されるのです。

とは言っても、コエンザイムQ10を飲むことで、すぐに二日酔いの効果が期待できるわけではありません。
コエンザイムQ10を摂取してから、血液中の濃度が高まるまでには、約6時間の時間がかかると言われています。
その後、血液中に含まれたコエンザイムQ10は肝臓に運ばれ、そこから各臓器の細胞に運ばれて、初めて力を発揮します。

日常的にコエンザイムQ10を体内にとり入れることで、新陳代謝が高まり、肝臓の機能が正常に働くことによって、二日酔いの効果が期待できるようになるのです。
“コエンザイムQ10が二日酔いに効く”というフレーズだけを目にすることがあるため、誤解されがちなのですが、コエンザイムQ10には、市販されている二日酔いの薬のように、飲んだらすぐに効果が出るといった、即効性はないことを理解しておきましょう。

二日酔いになる原因はさまざまなので、コエンザイムQ10を摂取することで、必ず二日酔いの症状が現れないわけではありませんが、コエンザイムQ10の二日酔いに対する効果は、特に体内のコエンザイムQ10濃度が低下する中高年に強く現れるようです。

40歳を超えて、最近、以前よりも二日酔いになりやすくなっている人や、日頃からお酒を飲む機会の多い人は日常的にコエンザイムQ10をとり入れてみては二日酔いを防止してみてはいかがでしょうか?

Copyright© 2010 CoQ10 Navi All Rights Reserved.