コエンザイムQ10を選ぶならどれ? -気になる口コミ情報まとめ

評判のCoQ10サプリメントをコスパや効果で徹底比較!

ロゴ
スマホイメージ
画像

冷え症改善にコエンザイムQ10

特に女性に多い症状として知られる冷え性ですが、冷え性は体が冷えるだけではなく、他のさまざまな症状を引き起こす原因となります。
少し例を出しただけでも“肩こり・婦人科系の病気・不眠・むくみ・肥満・うつ・老化・感染症・アレルギー・がん”などのさまざまな病気を引き起こすリスクが高まると言われているのです。

冷え性になる原因は、全身の隅々まで血液が循環しない“血行不良”が起こっているためだと考えられます。
血行不良を起こす原因はさまざまですが、筋肉量が少ないことや、自律神経の乱れ、毛細血管の収縮、低血圧などがあげられます。

冷え性を改善する方法には、入浴によって血行を良くする方法や、運動によって筋肉量を増やし血行を良くする方法、漢方薬や生姜、ビタミンなどを摂取して体質を改善する方法などがあります。
全てに共通して言えることは、やはり、血行不良を改善して冷え性の症状を治すことですが、コエンザイムQ10にも血行不良を改善する効果があることが分かっているのです。

コエンザイムQ10は、もともと人間の細胞の中に存在する成分であり、体の中でも、特に心臓に多く集まっていると言われています。
現在のように、サプリメントとして一般的に販売される前は、心疾患の治療薬として使用されており、コエンザイムQ10の効果が発見されるきっかけとなったのも、うっ血性心不全という病気だったのです。

うっ血性心不全とは、全身に血液を送り出す心臓のポンプの働きが低下することによって、肺や抹消の組織にむくみが発生し、呼吸困難などを起こす病気のことを言います。
コエンザイムQ10は、体の中の細胞に働きかけて各臓器を正常に機能させる役割を果たしています。
特にコエンザイムQ10が多く集まっている心臓に強く働きかけるため、全身に血液を巡らせるポンプの機能が活発になることで、心臓が送り出す血液量が増え、全身に血液が行き渡ることによって冷え性の症状を改善することができるのです。

実際に、冷え性の症状に悩む20歳~40歳の女性に、一日60mgのコエンザイムQ10を摂取してもらったところ、一週間を経過したあたりから冷え性の改善が見られたというデータもあります。
血行が良くなる事で、代謝が上がり、免疫機能が強化されることで、冷え性の改善ばかりではなく、冷え性と並行して悩まされていた、肩こりや不眠などのその他の症状も改善されて、健康で快適な暮らしができるようになるのです。

Copyright© 2010 CoQ10 Navi All Rights Reserved.