コエンザイムQ10を選ぶならどれ? -気になる口コミ情報まとめ

評判のCoQ10サプリメントをコスパや効果で徹底比較!

ロゴ
スマホイメージ
画像
コエンザイムQ10を効率的に摂取する方法
画像

身体のコエンザイムQ10は20歳を過ぎたらどんどん減少してしまいます。 生命活動に必要なエネルギーの生成に必要なこの補酵素「コエンザイムQ10」の量が十分でなくなると、疲れや老化を感じたり、免疫力の低下を引き起こしたりしてしまいます。

これに対して、どうすれば良いのかというと、体外からCoQ10を補うことで対処が可能になります。 体外から補う方法の一つとして、食事から摂取するのも一つの方法として挙げられるでしょう。

例えば、いわし・牛肉・豚肉・ほうれんそう・チーズなどは比較的豊富に含有しています。
身近な食材で便利そうではありますが、実はこれらは大変な量を食べないと十分なコエンザイムQ10を摂取することが出来ないのです。
それぞれの食材によって量は異なりますが、例えば牛肉なら3kg弱も食べなければいけません。 これはちょっと不可能ですよね・・・。
それに、これだけたくさん食べるとなるとカロリーもオーバーしてしまいますし、過剰摂取になってしまう栄養素も出てくるかと思います。 それに食費も嵩んでしまいます。

現実的に考えて、CoQ10はサプリで補給するのがやはり現実的で一番簡単だと言えるでしょう。 バランスの良い食生活を心掛け、サプリでしっかりコエンザイムQ10を補給するというのが理想的ですね。

タイプと相性で効率化!

コエンザイムQ10には色々なタイプがあるということをご存じですか?
実は、CoQ10のサプリはいくつかのタイプに分けることができるのです。

どのタイプが一番優れている・・・ということはなく、相性によって効果の感じ方に個人差が出てきます。 だからこそ、代表的なタイプを知って、相性をトライアルで確認する必要があります。 まずは代表的なタイプを解説しましょう。

「酸化型」

一般的なサプリメントは酸化型に分類されます。
後述する還元型コエンザイムQ10と違い、体内に摂取した後に変換する必要がありますが、サプリの品質や相性次第で効果の実感度は変わります。

「還元型」

酸化型と違い、身体のなかに存在するコエンザイムQ10と全く同じ形でサプリメントから摂取することができます。

その為、体内で変換する手間が省けるので吸収率が上がるのです。
ステラ漢方のステラの贅沢CoQ10が代表例。
63~64%オフのキャンペーンがあります。

Copyright© 2010 CoQ10 Navi All Rights Reserved.